2008年01月07日

リストの人徳


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。



リストは社交界では常に中心人物であった。

持ち前の義侠心を発揮し、若い芸術家の援助を惜しまなかった。

慈悲深く、世話好きで、包容力があった。

これぞと思う人には金銭も惜しみなく与え、活躍の場を用意し、無報酬で慈善事業のための演奏も行った。

「君の名前はFranzではなく、Helfer(援助者)と変えるべきだ」と評した友人の言葉は有名である。

こうした義理人情にあふれたリストの熱い友情に浴した作曲家は多い。

リストが親交を結んだ作曲家はワーグナー、メンデルスゾーン、シューマン等があげられる。

同時に、リストは彼等から多大な影響を受け、それを自分の芸術のなかにどん欲に取り入れたのだ。

彼が面倒をみた作曲家に到っては、枚挙に暇がない。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 10:50コメント(0)トラックバック(0)リスト  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メルマガ登録・解除
 

Profile

classicalmusic

早稲田大学文学部哲学科卒業。元早大フルトヴェングラー研究会幹事長。幹事長時代サークルを大学公認サークルに昇格させた。クラシック音楽CD保有数は数えきれないほど。いわゆる名曲名盤はほとんど所有。秘蔵ディスク、正規のCDから得られぬ一期一会的海賊盤なども多数保有。毎日造詣を深めることに腐心し、このブログを通じていかにクラシック音楽の真髄を多くの方々に広めてゆくかということに使命を感じて活動中。

Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ