2008年01月15日

トスカニーニ&NBC響のレスピーギ「ローマ三部作」


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。

 

トスカニーニの代表盤のひとつである。

この1枚は、トスカニーニの、いかにもイタリア風に明晰なすっきりした感覚によって、レスピーギの目的を余すところなく発揮している。

ちなみに「ローマの松」は彼の手で初めて成功収めた作品であり、「ローマの祭り」は彼が初演を手掛けている。

「ローマ」3部作はトスカニーニが自家薬籠中のものとしていた作品だけに、極めつきの素晴らしい演奏だ。

色彩的で華麗な音色、新鮮な感覚、そして精緻で彫りの深い表現と、どの曲も自信に満ちあふれ、表情の美しさには完全に魅了されてしまう。

絵画的要素もはっきりしているし、表現に誇張がなく、流暢な演奏とはこのことである。

ことに「噴水」は優れた出来映えで、静動の比率が強い緊張感を呼び起こす。

「祭」は実に物凄い音響を録音することに成功したものである。一つ一つが手にとるように判然と浮かび上がって、まるで鏡に写しているように鮮やかである。

トスカニーニはこれまで残響を嫌ってほとんど録音に取り入れなかったが、この録音ではほどよく残響効果も生かしているので、いっそう幅とボリュームが加わって、壮麗な演奏を彷彿とさせる。

これはまさに至高の芸術といえよう。確かに会心の録音である。

特に「アッピア街道の松」「チェルチェンセス」「主顕際」は絶品だ。

モノーラルだが音質は良い。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 08:00コメント(0)トラックバック(0)トスカニーニ | レスピーギ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メルマガ登録・解除
 

Profile

classicalmusic

早稲田大学文学部哲学科卒業。元早大フルトヴェングラー研究会幹事長。幹事長時代サークルを大学公認サークルに昇格させた。クラシック音楽CD保有数は数えきれないほど。いわゆる名曲名盤はほとんど所有。秘蔵ディスク、正規のCDから得られぬ一期一会的海賊盤なども多数保有。毎日造詣を深めることに腐心し、このブログを通じていかにクラシック音楽の真髄を多くの方々に広めてゆくかということに使命を感じて活動中。

Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ