2008年03月19日

スゼーのフォーレ:歌曲集


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。



フォーレの歌曲全集からスゼーが自選したアルバム。

スゼーはフォーレの多くの歌曲を数回に渡って録音しているが、ここにあげたものが代表的CDといえるだろう。

「捨てられた花」「幻想の地平線」などフォーレの初期から晩年に至る代表的歌曲集を収録。

フランス音楽好きにはこたえられない逸品だ。

しかも歌い手が全盛期のスゼーとなればもう何も言うことはない。

自在なニュアンスを湛えた《ビロードの声》の魅力が、いかなるフレーズにも柔らかくしみ通っている。

不朽の名盤である。

スゼーの表現は、1970年代に入るとしだいにロマンティックな傾斜を深め、生々しい情感が時々表面に立つようになる。

フォーレの世界でも、古典性よりロマン性にウェイトがかけられるのである。

こうした表現は確かに分かりやすいし、感情移入を深めることにより新しいフォーレ歌唱表現法の発見にもつながっている。

とはいえ、スゼー初期の清楚なフォーレも懐かしい。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 12:36コメント(0)トラックバック(0)フォーレ  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メルマガ登録・解除
 

Profile

classicalmusic

早稲田大学文学部哲学科卒業。元早大フルトヴェングラー研究会幹事長。幹事長時代サークルを大学公認サークルに昇格させた。クラシック音楽CD保有数は数えきれないほど。いわゆる名曲名盤はほとんど所有。秘蔵ディスク、正規のCDから得られぬ一期一会的海賊盤なども多数保有。毎日造詣を深めることに腐心し、このブログを通じていかにクラシック音楽の真髄を多くの方々に広めてゆくかということに使命を感じて活動中。

Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ