2008年07月08日

カラヤンのウェーバー「舞踏への勧誘」、オペラ序曲集


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。



「魔弾の射手」や「オベロン」などのオペラの序曲を6曲と、「舞踏への勧誘」(ベルリオーズ編)を収めたディスクで、選曲がよい。

カラヤン一流のロマンティックで情感豊かな表現に、完全に魅了されてしまう。

カラヤンのウェーバーのまとまった序曲集としては、これしかないが、いつもながらの、カラヤンの巧みな棒さばきに感心する。

その綿密な設計と巧緻な演出は、この指揮者ならではのものだ。

どの曲も、間のとり方や味つけが絶妙で、オーケストラのうまさも特筆に値する。

聴きものの「魔弾の射手」「オベロン」はむろんのこと、「舞踏への勧誘」も間の取り方のうまい流麗な演奏で、表情も実に美しく、他の曲もカラヤンが自家薬籠中のものとしている曲だけあって、文句なしに素晴らしい。

こうしたロマンティックな雰囲気の作品の演奏にかけては、カラヤンの右に出るものはいない、といってよいほど、設計の巧みな演奏で、旋律の歌わせの流麗さは抜群である。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 04:00コメント(0)トラックバック(0)カラヤン | ウェーバー 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メルマガ登録・解除
 

Profile

classicalmusic

早稲田大学文学部哲学科卒業。元早大フルトヴェングラー研究会幹事長。幹事長時代サークルを大学公認サークルに昇格させた。クラシック音楽CD保有数は数えきれないほど。いわゆる名曲名盤はほとんど所有。秘蔵ディスク、正規のCDから得られぬ一期一会的海賊盤なども多数保有。毎日造詣を深めることに腐心し、このブログを通じていかにクラシック音楽の真髄を多くの方々に広めてゆくかということに使命を感じて活動中。

Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ