2008年07月31日

プリペアド・ピアノとは


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。



ジョン・ケージのプリペアド・ピアノのための「ソナタとインターリュード」は、1948年のカーネギー・ホール初演における成功によって、ケージの名を知らしめただけでなく、プリペアド・ピアノというピアノの音色の可能性を拡大した着想を認知させたという点でも、重要な意味を持っている。

ピアノの弦にねじ釘、ボルト、消しゴムなどを挟み込んだプリペアド・ピアノが演奏に用いられるが、その結果、ピアノは鍵盤楽器でありながら、本質的な音を発する打楽器のようになってしまう。

そしてシャンシャン、ポツポツ、コツコツ、タンタンと打ち鳴らされていく玩具のような音が聴き手を不思議な空間へと誘い、甘美な会話ともモノローグとでも言える世界を作り出す。

したがって、このレコードを聴いていない人には、広くすすめられてよい名演奏である。

ケージという名前は、ウルトラモダンな音楽を思い出させるが、彼はなによりもまず自然な音楽を目指す自発性をもった音楽家なのだ。

高橋は例によって入念に準備されたプリペアド・ピアノの音楽、多彩な音色と夢に入りまじった音楽に耳を傾けると、ケージの天衣無縫な笑顔が思い出される。

高橋の演奏は、この音楽の持つ響きのたゆたい、静的時間の中に立ち昇る異界の雰囲気を最もよく伝えている。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 00:16コメント(2)トラックバック(0)クラシック音楽用語解説  

トラックバックURL

コメント一覧

5 ケージの、エンターティナートとしての雰囲気がよく伝わる演奏でした。

【おぉたむ すねィく投資部門】テクニカル分析担当 音楽評論家 唐山健志郎
2. Posted by 和田   2008年07月31日 14:24
コメントありがとうございます。クラシックにあまり興味がない人にも聴いてもらいたいディスクです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メルマガ登録・解除
 

Profile

classicalmusic

早稲田大学文学部哲学科卒業。元早大フルトヴェングラー研究会幹事長。幹事長時代サークルを大学公認サークルに昇格させた。クラシック音楽CD保有数は数えきれないほど。いわゆる名曲名盤はほとんど所有。秘蔵ディスク、正規のCDから得られぬ一期一会的海賊盤なども多数保有。毎日造詣を深めることに腐心し、このブログを通じていかにクラシック音楽の真髄を多くの方々に広めてゆくかということに使命を感じて活動中。

Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ