相互リンク

2008年01月02日


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。

フルトヴェングラー鑑賞室
私のホームページ。20世紀を代表する名指揮者フルトヴェングラーに鋭く迫ります。

ピアノ買取NAVI
ピアノの買取に必要な知識や役立つ情報を紹介し、お手伝いするサイトです。

クラシック音楽情報
クラシック音楽を楽しむための情報を集めたサイト。クラシック音楽の基礎知識が満載。

ザ・オーケストラ
オーケストラ情報ポータルサイト。このサイトでオーケストラのすべてがわかる!

ヘッドフォンちゃんねる.ch
ヘッドフォンのレビューを中心に、オーディオ製品全般を専門用語を使わず分かりやすく解説しているサイトです。

新・存在しない何かへの憧れ/クラシック廉価CDレビューの館
廉価CDのレビューを通し、知られざる作曲家や作品に光を当てます。

G5音楽教室&レコーディング
近鉄奈良線新大宮駅より徒歩3分の場所に音楽教室開講!! 今なら入会金、体験レッスン無料。レコーディングではpro tools HDを使ったプロレベルのレックが可能です。

ピアノ教室ネット 池袋
東京(池袋)で熱心に指導してくれるピアノ講師をみつけよう。

クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」
当店では英国・フランスを中心に現地のコレクターから直接仕入れております。
登録している商品は、厳しくグレーディングを行い、当店の基準をクリアーした商品のみを、お客様に安心してお買い求め頂けるように販売しております。

レコードCD化サービス ピュアサウンドRe-音(リオン)
ピュアサウンドRe-音(リオン)ではレコードからCDを作成します。高音質デジタル録音、おしゃれな紙ジャケット&レーベル印刷、リネーム、曲分割がついてなんと1,700円から!!

お店PV×クラシックの名曲名演
グルメ・美容・ショッピングの情報をお届け♪

大人のピアノ練習法@ナビ
大人のピアノ練習法に関する情報をご紹介

【ピアノ買取の相場価格はいくら?】中古ピアノ査定額を上げるポイントも解説
ピアノ買取の相場価格を知る方法や、査定額を上げるポイント、処分の際の費用などについて。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 21:12コメント(0)トラックバック(0) 

2007年12月28日


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。

倉田わたるのミクロコスモス
ベルリオーズ入門講座、好きな現代音楽・嫌いな現代音楽など。

小さなチャイコフスキー館
ロシアの大作曲家 チャイコフスキーを紹介するページです。

たつやくんのページ
クラシック音楽に興味を持ちはじめた方、けれど何を聴いて良いの分らない方への指南書。

ブラボー、クラシック音楽!
この会はCDやLPレコード(アナログ盤)でクラシック音楽を聴き、お茶やお酒を飲みながら、楽しく語る場です。

シリーズ作曲家の生涯
情報誌「Together」での掲載記事より「作曲家の生涯」を抜粋して、紹介しています。

新ウィーン楽派の人物・曲&ディスコグラフィー
このサイトは新ウィーン楽派を愛するアマチュアにより運営されています。

むらぎものロココ
見たもの、聴いたもの、読んだものの記録。

響の会
このホームページは、「池田京子さんを励ます会」である「響(キョウ)の会」の会報「響の会通信」のインターネット版です。

ワーグナー・アラカルト
ワーグナーに関するマニアックなページ。

きまぐれつれづれらぷそでぃ
クラシック音楽の解説やエッセイ。

ワーグナーの歌劇な部屋
朝のけだるさも、夕の疲れも、用意してある「ワルキューレの騎行」をかけながら「ハイヤー!ホ!」と叫ぶと気分すっきりです。

パストラーレのひととき
マーラー・ファンのためのクラシック音楽の泉。

グスタフ・マーラーの部屋
マーラーの略歴、マーラーの作品、指揮者マーラーについて。

Amuzaurs' s Home
クラシック音楽のマーラーとシューマンとその他のページです。

安田の部屋へようこそ
思うままに…音楽雑記帳ブログ。リヒテル・ベストコレクションなど。

CLASSICA
CLASSICAはクラシック音楽ファンのためのウェブ・マガジンです。

作曲する言葉
このサイトでは、作曲に関する本の紹介を通じて「作曲」を語っています。

海外オーケストラ来日公演記録抄
当HPは昭和に来日しましたオーケストラの公演記録を中心にまとめています。

W.A.Mozart再考
W.A.モーツァルト(1756〜1791)の「にわか専門家」を豪語する筆者の、現代モーツァルト論 Web Site!

Sasaki Takanori Online
地球惑星科学の話題を中心に、読書日記、音楽評論など様々なトピックを皆さんに提供するサイトです。

崎サユリWebSite
CDインプレッションズでフルヴェンのブル8について述べてあります。

Heart Search
心の癒しにHeart search! 国内最大級の癒し系カテゴリを目指し急成長中!スピリチュアル・精神世界・占い・東洋医学・健康・カウンセリング yet ...

ピースうさぎのお気楽クラシック
名古屋発。合唱やっています。 音楽は色々聴きますが、7割くらいがクラシック。

Kyrieのページ
kyrie作品集、音楽、哲学、西洋絵画の見方などについて。

クラシック音楽リンク集
クラシック音楽に関するWebサイトを集めたサイトです。

音楽のおはなし
音楽と一生携わっていきたい方のための音楽業界の話と、死ぬまでに一度は聴いておきたいクラシック名曲などを紹介しています。

こころにビタミン♪
毎日の生活をもう少し元気に、もうちょっと明るく送るためのヒントで、こころにビタミン与えましょう!

自作教材のコーナー
コンピュータを使った音楽教育についての実践に使用した自作教材集です。

「ホラ吹き」狂箪笥HP
ここでは狂箪笥氏が所属しているor過去所属していたオケの演奏会プログラムに執筆した曲目解説の中からいくつかを選りすぐってあります。

Stock Book
素人が書く、素人のための西洋古楽史など。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 22:39コメント(0)トラックバック(0) 

この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。

Kenichi Yamagishis Web Site
フルトヴェングラー研究史上最大の衝撃!ORFEO盤「バイロイトの第9」

ショピニストへの道〜ショパンを極めよう〜
ショパンのピアノ曲をより深く知るためのショパン情報サイト。

ヒロノフのホームページ
ラフマニノフを中心にした、ピアノ音楽、ピアニスト大好きのホームページです。

エーリッヒ & カルロス・クライバー ページ
指揮者、エーリッヒ・クライバーとカルロス・クライバーのページ 。

レナード・バーンスタイン
バーンスタインに関するページ。

kuniのブルックナー交響曲9番
ブルックナーの第9交響曲にだけこだわった珍しいページ。

ようこそバッハのページへ
バッハを敬愛する作者がバッハの生涯や作品を紹介するページ。

Bach Live Cafe 音楽喫茶♪バッハ・ライブカフェ♪
バッハの音楽に満たされたひと時を、コーヒーカップを片手に、ごゆっくりお過ごしください。

Listen to Bach!!
バッハから音楽で心を癒すページまで。

葛の葉のホームページ
キリスト教にはこだわらずバッハの教会カンタータや聖書に迫るページ。

小貫音楽教室
ピアノ&エレクトーンの個人レッスンの案内から音楽史入門まで。特にバッハに詳しい。

バッハ同盟
管理人は真面目で純粋にバッハ好き人間のようです。

音楽の冗談
偉大な才能を持ちながら 埋もれていたアーティストたちに焦点を当て、彼らの業績や人生を一風違った視点で掘り下げています。

ようこそ!Dr.町田のホームページへ
外科医の視点からというわけではないが、詳細なバッハのマタイ受難曲の解説があります。

モーツァルトを知ろう!
モーツァルトの音楽はとても優しく、私達に幸せと安らぎの時を与えてくれます。

ロベルトの部屋
ロベルト・シューマンの生涯について詳細に書かれてあります。

Robert Schumann Page by nGuin
シューマンの年譜(生涯)、全作品リスト、おすすめの曲などが紹介されています。

ヨハネス・ブラームス
ブラームスの年譜(生涯)、作品リスト、おすすめの曲などが紹介されています。

MY FAVORITE MOZART
このホームページでは、モーツァルトの曲を聴いてみたいがどんな曲がいいのかわからないといった人のために、著者が独断と偏見で選んだ曲をご紹介します。

日本モーツァルト研究所
世界のモーツァルト関係の新しい研究情報や動向等を随時ご紹介している。

Cyber Symphony Classic Music Serviceへようこそ
クラシック音楽関係のホームページを一堂に会すべく、個人で運営しているリンク集サービスです。

ベートーヴェン・プロジェクトへようこそ!
作曲家についての概略(その生涯や音楽史上の位置など)、全作品リスト、著者が注目する(好きな)曲についての詳述など。

Basso Continuo's Music Page
タイトル"BASSO CONTINUO"は「バッソ・コンティヌオ」と読み、「通奏低音」と言う意味の音楽用語です。

シューベルト!
シューベルトの作品・生涯の分かりやすい情報ページ。

ようこそシューベルトのページへ!
これは国際フランツ・シューベルト協会のホームページです。

Minako Watanabe
主にドイツ音楽と音楽を除く西洋文化のページ。

matsumo's Home Page
クラシック音楽の紹介。初心者のためのクラシック音楽入門。

TMC音楽編集工房
このサイトは、「より良い音のためには手間も金も惜しまない」というクラシック通を対象としています。

クラシックの部屋
コンサート体験記やブルックナーについて。

クラシック批評の森
CD鑑賞の森(主にマーラー、ブルックナー、シベリウス)。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 02:37コメント(0)トラックバック(0) 

2007年12月27日


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。

熊本カウンセリング
ある心理カウンセラーのホームページ。

クラシック音楽名曲の小部屋
音楽が流れてきます。

NORDEC FOREST
北欧のクラシック音楽に関するホームページ。

クラシック MIDI ラインムジーク 〜調和のひととき〜
音楽素材としても使えるピアノ中心のクラシックMIDIが豊富。

クラシック音楽マニアックホームページ
文字通りクラシック音楽のマニアのためのホームページ。

クラシック音楽Webリング
クラシック音楽関連のWebサイトを相互にリンクし、ひとつのリングにする試み。

クラシック音楽を楽しもう
著者独特の視点が感じられます。

Diary for Classical Music
主に著者が海外でのコンサートを聴いた日記。

クラシック音楽へのおさそい
パブリックドメインとなったクラシック音楽をMP3ファイルで配信しています。

音楽ミステリー探偵事務所
名曲の生まれる背景の謎に迫っています。

クラシック音楽をあなたに:龍 midi net
バッハなど約50タイトル,オリジナルMidi400以上,CGIによる「Midi検索システム」有り。

平成迷想録第3集
フルトヴェングラーについて述べてあります。

Wilhelm Furtwängler site by shin-p
フルトヴェングラー年代順資料室があります。

フルトヴェングラー プラザ
フルトヴェングラーについてとっつきやすく書かれてあるのが特長。

東京フルトヴェングラー研究会
当研究会は、ヴィルヘルム・フルトヴェングラーの音楽と思想を手がかりに、音楽が持つ意味を考えようと、1995年に設立された団体です。

ザ・クラシック音楽
作曲家、演奏家についてさまざまに語られています。

Conductor's Club
オススメのクラシック音楽指揮者やCDの紹介。

ナチスへの抵抗――フルトヴェングラーの場合
フルトヴェングラーとナチスの関係について。

サロン・ド・ソークラテース
古典文学と古典音楽の愛好者である主幹が催す饗宴の場。

朝な夕なに〜メンゲルベルクとゲームの部屋〜
このサイトは、クラシック音楽とゲームをメインに扱っています。

The Archives of Herbert von Karajan
カラヤンについて色々なやりとりがあります。

Herbert von Karajan dirigiert Anton Bruckner
カラヤンの愛好家の作ったページ。ブルックナーの演奏会記録、録音がメイン・テーマ。

飯守 邦也の館
クラシック音楽CD感想記とスポーツ観戦記があります。

Classical CD Information & Reviews
クラシック音楽CD大好きの方々のためのサイトです。

Syuzo's Homepage
クナッパーツブッシュとテンシュテットを主に記した個性的なサイト。

いろはにクラシック
クラシック音楽入門のためのサイト。

俊太郎劇場
カラヤン長生き同盟という面白い企画がある。

音と音楽を考えるページ
アメリカのクラシック音楽についてのページ。

Okazaki_Satoruのホームページ
このページは、クラシック音楽好きな一人のオーディオファンのページです。

ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 20:02コメント(0)トラックバック(0) 

2007年11月01日


この記事をお読みになる前に、人気ブログランキングへワンクリックお願いします。

当ブログと相互リンクして下さるサイト・ブログを募集しています。

相互リンクご希望のサイト・ブログ管理人の方は、当ブログへのリンクを設置した後、お名前、メールアドレス、サイト名、URL、紹介文、当サイトへのリンク設置ページ、をご連絡下さい。

ご連絡は、下記アドレスへメールを下さい。

wada16@gmail.com

上のアドレスは、スパムメール防止対策として@を@にしています。@(全角のアットマーク)を@(半角のアットマーク)に変換してメールして下さい。


当ブログのリンク情報は次の通りです。

サイト名 クラシック音楽ぶった斬り
URL http://classicalmusic.livedoor.biz/
紹介文 クラシック音楽の本質に鋭く迫るブログです。


ところで、クラシック音楽情報ならこちらがオススメです。
人気ブログランキング



フルトヴェングラーのCDなら、 フルトヴェングラー鑑賞室



classicalmusic at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 
メルマガ登録・解除
 

Profile
Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ